薬剤師を目指す学校

日本薬科大学

Summary

薬学専門の大学 日本薬科大学 総合医療の実現を目指して設立された、薬学専門の大学 […]

薬剤師

薬学専門の大学 日本薬科大学

総合医療の実現を目指して設立された、薬学専門の大学、日本薬科大学。
6年制の薬学科では、それぞれの大学に特化しているコースが用意されており、総合医療の実現を目指す人材育成を行っています。

また、薬学科以外にも、4年制の医療ビジネス学科が用意されており、医療関連ビジネスに関する、ありとあらゆる知識と技術を身につけることが可能です。
医療事務職や経営職など、医療の現場をサポートするタイプの知識を身につけることが出来る学科として、多くの学生が日々学んでいるでしょう。

そんな、医療業界で活躍する人材を育てる、日本薬科大学。
学問としては、薬学、保険衛生学、経営学、スポーツ科学など、それぞれの学科に合わせた内容で学ぶことが出来るでしょう。
ベースとなる基礎知識はもちろん、それぞれの学科に合わせた専門知識を身につけることが出来ます。

日本薬科大学のコースにはどんなものがある?

日本薬科大学の薬学科には、健康薬学コース、漢方薬学コース、医療薬学コースの3つのコースが用意されています。
同じ薬学でも、分野によって学ぶべき事柄が全く異なり、非常に専門度の高い知識を身につけることが出来るでしょう。

健康薬学コースは、病気になる前の、予防策に関しての知識を学ぶコースです。
薬学では、病気になった人を相手にするイメージが有るかもしれませんが、健康薬学コースでは、病気になる前の段階、悪化する前の段階で効果的な予防策、知識を得ることが出来るでしょう。

漢方薬学コースは、漢方を使った先進治療、薬学知識を身につけて行くコースです。
通常の薬品では対処できない、副作用が強いとされている病を、漢方の力を使ってケアすることが出来るよう知識を身につけることが出来るでしょう。
またちょっとした体調不良、未病の段階で体をケアすることが出来る、漢方の力を学ぶことが出来ます。

そして医療薬学コースでは、本格的な病気になってしまった方を対象とした薬学治療の知識を身につけて行くコースです。
治療面に重きを置いて、病気の症状の改善、より患者さんにあった薬学の提案をすることが出来るように、様々な知識を身につけています。

このように、それぞれのコースで、全く違った内容を学ぶことが出来る点が、日本薬科大学の特徴と言えるでしょう。

就職ガイダンス開催で、安心の就活

日本薬科大学では、現場で働く人材を輩出するために、積極的に就職ガイダンスを開催しています。
医療機関や製薬会社などの関連企業について詳しく質問をすることが出来る、非常に貴重な機会と言えるでしょう。
また、企業面接時の対応などのアドバイスを行うことで、就職率をアップさせるサポートをしてくれる点も魅力です。